キャリフォルニアゆるゆるライフ

オットのロサンゼルス駐在にノコノコついてきた、おきらく妻のゆるっとライフ。

妊娠後期、便秘と痔に悩まされる(恥)

最近、下腹部の痛みが気になるようになってきました。もしかして前駆陣痛?と思って安静にしていると、だいたい数十分後に便が出ます(笑)

そんなシモの話で申し訳ないのですが、妊娠9ヶ月に入ってから便秘と痔に悩まされるようになってしまいました。毎日快便生活だったので、突然の便秘に戸惑うばかり。便秘になると、必然的に痔になりませんか?!…私だけ?

妊娠後期は便秘になりやすいと聞いたので、仕方ないかなと思いつつも、あんまりいきむと赤ちゃんが出てきそうで心配です(笑)

便秘&痔対策をやってみたのでいくつかご紹介します。

りんごを毎日食べる

りんごはバナナより食物繊維が豊富だと聞いたので、毎日ひとつは食べていました。輪切りにして皮ごとかじりつくのが私の中で一番美味しい食べ方です。アメリカのりんごは真っ赤で酸っぱいものが多いですが、FUJIという品種は日本のふじりんごと同じ味です。いつもFUJIを買っています。お通じに効果があったかどうかは今のところ不明ですが、とりあえず毎日食べるようにしています(笑)

排便前にワセリンを塗る

便秘時は便が硬くなりがちです。なるべく肛門を傷つけないように、排便前にワセリンをたっぷり塗るようにしています。すべりが良くなるので、たぶん効いてると思います。

トイレットペーパーを化粧水で濡らしてから拭く

アメリカのトイレットペーパーは硬くて薄いです。日本みたいに柔らかいものって、高いし、すぐ詰まる。切れ痔のときは拭くだけで辛いので、ペーパーを化粧水で濡らすようにしました。負担をかけることなく綺麗に拭けるので、効果は抜群でした。日本にサニーナという専用商品があるのですが、こちらではそういったものは見かけないです。サニーナ、切れ痔に悩んでいる方に超おすすめです。

花王株式会社 サニーナ

清潔に保ち、こまめに薬を塗る

やっぱり一番効くのはコレです。とにかく清潔に。日本から持ってきたボラギノールを毎日せっせと塗っていたのですが、アメリカの塗り薬のほうが効き目が早かったです。こちらの記事を参考にしました。

hemokechi.exblog.jp

f:id:la_mikalog:20171117135619p:plain

私は切れ痔だったので、緑のパッケージの塗り薬にしました。一番ポピュラーな痔の薬みたいなので、どこのドラッグストアでも売っています。アメリカの薬ってなんとなく不安だったのですが…なんと!これを一日塗っただけで治りました。さすが。何が入っているんだ一体。

 

三日に一回だった排便も、なんとか二日に一回出るようになってきました。毎日快便を目指して頑張りたいと思います。なにか効果的な便秘&痔対策があったらぜひ教えてください!