キャリフォルニアゆるゆるライフ

オットのロサンゼルス駐在にノコノコついてきた、おきらく妻のゆるっとライフ。

産まれてます〜!

1月3日の午後4時48分に、元気な女の子を出産しました〜!

予定日を過ぎて41週目に入ったので、誘発剤を使っての計画分娩となりました。何事もなく無事に産まれてきてくれた我が子に感謝です。

アメリカでの妊娠・出産で戸惑うこともありましたが、いつもそばで励ましてくれる夫のおかげで楽しく過ごすことができました。産後もとても頑張ってくれていて、おむつ替えもおくるみも、家事もこなしてくれています!わお!新生児はほやほやで可愛いです〜。

アメリカ出産、なかなか面白かったので落ち着いたらシェアしたいと思います!

ではでは〜♡

 

f:id:la_mikalog:20180109080153j:image

 

クリスマスツリー、腐る。

予定日を過ぎて三日。未だに産まれる気配なしの我が子。ニューイヤーベビーを狙っているのでしょうか。今日は、年内最後の検診に行きました。子宮頸管は柔らかくなっているようですが、子宮口は相変わらずの0cmでした!このまま年明けまで産まれなければ、陣痛促進剤を入れて誘発になる予定です。促進剤は痛みが強いと聞いたので、できればそれまでに会いたいな〜😂

f:id:la_mikalog:20171222155852j:plain

さて、タイトルの件ですが。

我が家のクリスマスツリー、腐りました。

 

正確に言うと、クリスマスツリーが腐ったのではないのですが。

ある日、お米を研いでいるときに思いついてしまったんです。「研ぎ汁をクリスマスツリーにあげたら長持ちするんじゃね?」と…夫もノリノリで「ロサンゼルスで研ぎ汁をもらっているツリーはお前だけだぞ〜」なんて言いながら水をあげてくれて(笑)

 

一週間ほど経ったころでしょうか。

フレッシュなもみの香りで満たされていたリビングが、なんだか臭い。なにかが腐っている。まさかツリーから異臭が放たれているとは思わず、キッチンや排水口を掃除するも、まだ臭い。そういえば、最近ツリーの色が悪いような…葉が垂れ始めて元気がないような…

 

ふとツリーの水おけを嗅いでみると…くっさ!!!

ツリーが吸いきれなかった研ぎ汁が腐って、悪臭を放っていたのでした。夫に手伝ってもらってツリーを外したところ、根っこが完全にやられている。研ぎ汁の腐敗が、根にまで浸透してました。急いで水おけを洗って綺麗にし、市販の栄養剤を与えたところ、悪臭は消え、ツリーは復活!

 

やー、良かれと思ってやったんですけどね。ダメでした。

土があって根の張っている植物じゃないと意味ないんですね…知識がないのにやるからこんなことに。私のような人はいないと思いますが、ツリーに研ぎ汁ダメ絶対です(笑)

 

ではでは、みなさんよいニューイヤーを!

赤ちゃんが産まれる前にやっておきたいこと♡

予定日まであと5日となりました。39週に入った今でも痛いくらいの胎動があるし、前駆陣痛もあまり感じないので産まれるのはまだまだ先かな?恥骨痛もあって苦しいので、もう出てきていいんだよーと話しかけています(笑)

さて、タイトルにもある通り、この数週間は赤ちゃんが産まれる前にやっておきたいことを駆け込みでこなしました。

マタニティフォトの撮影

f:id:la_mikalog:20171222155840j:plain

記念にマタニティフォトの撮影をしました。ウェディングフォトを撮っていただいたカメラマンさんにお願いしたので、リラックスして撮影に臨めました。自然溢れる場所で撮りたかったので、カメラマンさんの提案でバレー近郊のThe Arboretumという植物園をチョイス。ローズガーデンや広い芝生などがあり、希望通りの写真が撮れて大満足!夫婦のいい思い出にもなりました。

友達を呼んでホームパーティー

f:id:la_mikalog:20171222155852j:plain

我が家はよく友達を呼んでホームパーティーをしていたのですが、産後はしばらくできないだろうと思い、クリスマスパーティーを二回開催しました(笑)夫の仕事関係の方や、私の語学学校仲間を呼んで楽しい時間を過ごすことができました。みんなでプレゼント交換をして大盛り上がり!大切な仲間に出産の応援をしてもらい、勇気付けられました♡

コンサートや映画に行く

今のうちしか行けない!と思い、コンサートや映画も行きました。この季節ならではの「くるみ割り人形」のバレエを鑑賞したり、公開したばかりのスターウォーズを観に行きました。フルリクライニングシートのある映画館を選んだので無理なく楽しめましたよ⭐︎妊婦さんにもおすすめです。クリスマスキャロルのコンサートも行けたので、胎教にもよかったかな?と思います。夫と二人きりの時間を噛み締めるように日々過ごしています。

美容院に行く

これは多くの妊婦さんがやっていることだと思いますが、美容院にも行きました。整えてもらってすっきりです。マツエクも行きたかったのですが、メンテナンスできる自信がないのでやめました(笑)毎月通っていたブラジリアンワックスは妊娠8ヶ月でストップがかかるので、8ヶ月の最終週に行って終わっています。産後落ち着いたら、夫に娘を任せてリフレッシュしにサロンに行きたいと思います♡

食べたいものを食べる

産後しばらく外食もできないので、焼肉や和食などガンガン食べに行っています。年末で夫の会食も多く、週に2〜3回は外食に。案の定、体重もぐーんと増えてしまいました。病院で何も言われないし、授乳中は糖分、脂質を控えなきゃいけない(らしい?)ので、今は体重管理をあきらめて好きなものを食べるようにしています(笑)

毎日一万歩歩く

ロサンゼルスは車社会なので、意識して歩かないと一万歩もいきません。頑張って五千歩程度。それでも目標は高く、一万歩目指してウォーキングしています。ヨガの行き帰りを歩いたり、遠くのスーパーに行ってみたり。どうか安産になりますように…!

おっぱいマッサージ

正産期に入ってから、おっぱいマッサージも始めました。母乳がたくさん出ることを願って、日々モミモミしています。このニップルクリームがいいと妊婦友達におすすめされたので、さっそく買って使っています。ホールフーズに売っているそうですが、私はAmazonで購入しました。匂いもなく、ワセリンのような感じで伸びもいいです。乳首が柔らかくなったかどうかは不明ですが、とりあえず毎日続けています。

www.amazon.com

こんな感じで、できることはとにかくやってみています。子宮の働きを助けるラズベリーリーフティーを飲んだり、陣痛にいいと言われるデーツを食べたり。もうここまでくると何やっていいかわからなくなりますね(笑)ありがたいことに元気な妊婦で体力は有り余っているので、アクティブに過ごせています。

f:id:la_mikalog:20171222155848j:plain

あ!めちゃめちゃクリーム塗って頑張っていましたが、妊娠線できました(笑)写真では分からないのですが、お腹の下のほうに短いのが数本。どんなに頑張っても、やっぱりできる人はできるんですね。これも勲章だと思って、愛でたいと思います。

さ、出産がんばるぞー!

いよいよ臨月!ホリデーシーズンは計画分娩に!?

今週から臨月に入りました。まだ36週なので正産期ではありませんが、もういつ産まれて来てもおかしくないと思うとどきどきです。

妊婦検診も毎週になり、内診も始まりました。内診はグリグリやられて痛いと聞いていましたが、そうでもなく。子宮口0cmでまだまだ産まれる気配はありませんでした。内診と一緒にGBS検査も実施。NSTもやるのかなー?と思っていたのですが、なかったので少し残念。来週は別のラボで精密エコーなので、そのときかなあ?

 

検診後にドクターから「あなたの出産予定日は私は休みなのでいません。もし私の立会いがよければ、その前週に計画分娩をすることになります。」と衝撃発言が(笑)

計画分娩は陣痛促進剤を打って出産を促すもの。促進剤はめちゃ痛いという友達のアドバイスを聞いていたし、なにより赤ちゃんのタイミングを尊重したいので、今回は自然に任せることにします。もちろん、出産当日は別のドクターが立ち会うので大丈夫。日本だったらなかなかこの提案はありませんが、計画分娩も一般的なアメリカだと普通なのかなーと思いました。我が子はいつ産まれてくるのでしょうか…クリスマスか、ニューイヤーか…?

 

そして先日、4Dエコーを見せていただきました。アメリカでは日本と同じように保険外の料金を支払ってで4Dエコーを見るのが一般的ですが、なんか精密エコーのラボでタダで見せてくれました(笑)ラッキー。

f:id:la_mikalog:20171201083917j:plain

これは33週の4Dエコー画像です。人間の顔しててうける。早く会いたいな♡

来週も4Dエコー見せてもらえるか、頼んでみようと思います(笑)

 

サンクスギビングと、本物のもみの木クリスマスツリーに挑戦♡

ちょっぴりご無沙汰です。夫が出張から帰ってくると更新しなくなります(笑)この一週間は、みなさんのブログでサンクスギビングの様子を楽しませていただきましたー!

私はというと、近所の教会でランチパーティーに参加しました♡

f:id:la_mikalog:20171201081826j:plain

語学学校の友達を連れて行き、楽しく過ごしました。ターキーよりもチキン派ですが、美味しくいただきました!住む場所、食べるもの、愛すべき人々が与えられているという恵みに感謝して一日過ごすことができました。遠く離れた場所に住む家族や友人を想うと、ちょっぴりホームシックになりつつも(笑)

 

さて、サンクスギビングも、ブラックフライデーも終わり、いよいよクリスマスです。せっかくアメリカに住んでいるんだから生のもみの木を飾りたい!という夫の要望を受け、もみの木を買ってきました。はじめは(赤ちゃんも生まれるし…)と反対していた私ですが、今ではすっかりもみの木のフレッシュな香りに癒されております。

Orchardという園芸用品店で購入しました。高さはだいたい6フィートで50ドルくらい。店員さんも親切でいろいろ教えてくれて、満足のいくツリーを買うことができました!

f:id:la_mikalog:20171201081632j:plain

オーナメントをまだ飾っていませんが、こんな感じです。色も形も素敵!今週末にクリスマスパーティーを行うので、そのときに完成したツリーの写真を撮ろうと思います。わくわく。

 

生木のデメリットは葉が落ちること。でも、掃除機で吸うだけなのでまあいいかな?と思っています。ただ、子どもがハイハイするようになったらちょっと厳しいかも。園芸が苦手な私ですが、大切に育てて1月まで楽しみたいと思います。本物のもみの木クリスマスツリー、おすすめです!

 

アメリカ ロサンゼルスで出産♡入院準備、なにもってく?

予定日まで1ヶ月と少し。そろそろ何かあったときのために備えて、入院準備をしました。病院から指定される持参物などは特になく、「お気に入りのシャンプーとか持ってきたら〜?」くらいの感じでした(笑)一泊二日なので、そんなに必要なものも無いんだと思います。が、赤ちゃんや私に何かあった場合や、帝王切開になると、一泊では帰れないので、三泊分くらいは用意しておきました。日本の入院準備リストや、友達からのアドバイスを参考にしました。リストアップしてみると結構あったので、自分用・赤ちゃん用・書類関係その他で分けてご紹介します。

 

◎必要

◯あると便利

△いらないかも

入院準備リスト 自分用

  • △メイク用品
  • △リップクリーム、ハンドクリーム
  • ◎前開きのパジャマ
  • △産褥ショーツ 
  • △生理ナプキン夜用
  • △母乳パッド
  • ◯授乳ブラ
  • ◎カーディガン
  • ◯もこもこ靴下
  • ◎ブランケット
  • ◯授乳まくら
  • ◯使い捨てスリッパ
  • △骨盤ベルト
  • △シャンプーリンスボディソープ
  • ◯スキンケア用品
  • ◎コンタクト
  • ◎めがね
  • ◎歯ブラシセット
  • ◎退院時の服
  • △ティッシュ、ウェットティッシュ
  • ◯食べ物(ウイダー、好きなお菓子、おにぎりなど)

産後、病院専属のカメラマンがお部屋まで撮影に来てくれるので絶対にメイクをしたいと思っています(笑)スキンケアなんてしている余裕はなさそうですが、自分自身の精神安定剤になりそうなので持っていきます。

ナプキンなどの衛生用品は病院にあるので基本的に必要ないそうですが、かさばるものでもないので念のため。病院内は温度管理が徹底されているため、日本人にはかなり寒く感じるとのアドバイスを受けたので、もこもこ靴下やカーディガンは必須です。骨盤ベルトはできれば産後すぐからしたほうがいいと聞いたので、荷物になりますが持っていきます。最初は母親も母乳をあげるのが下手くそなので、授乳まくらはあったほうがいいとのこと。

陣痛が長期戦になった場合は、食べるものままならないと聞いたのでウイダーinゼリーも持参。ゼリー飲料って、アメリカ人が好きそうなのに売ってないんですね!日系スーパーで買えます。

赤ちゃん

  • △オムツ
  • △おしりふき
  • ◎肌着
  • ◎ロンパース
  • △ミトン・帽子・靴下
  • △ガーゼ
  • ◯ハンドサニタイザー
  • △爪切り
  • ◎おくるみ
  • ◯セレモニードレス

赤ちゃんグッズ、少なっ!(笑)

こちらもオムツやおしりふきなどの衛生用品は病院から支給されます。今回は日本からオムツなどの衛生用品を仕入れたので、それを持っていくことにしています。アメリカのオムツってごわごわしていてびっくりしました。が、そのうち慣れるでしょう♪

ハンドサニタイザーは赤ちゃんを抱っこする前に大人が使う用です。爪切り、たぶんいらないな(笑)あとは、ミトン・帽子・靴下あたりも必要ないと思うので持っていかないかもしれません。

書類・その他

  • ◎保険証
  • ◯バースプラン
  • ◯出生証明書
  • ◎入院受付票
  • △筆記用具
  • ◯カメラ
  • ◯延長コード
  • ◎充電器
  • △SSN
  • △予備のカバン 

こちらは書類関係です。日本領事館に提出する出生届に医師のサインが必要なので、忘れずに持って行きます。産後でも大丈夫みたいですが、事前に領事館へ行ってもらっておくといいと思います。SSNはたぶん必要ないはず。誰かのブログに書いてあったので一応(笑)そして一番必要なさそうで、絶対に必須なのが延長コード!

意外とベッドまでコードが届かないんだとか。あとは便利な場所から離れていたり。授乳回数と時間、排便・排尿回数はアプリで記録したいので、なんだかんだスマホは使うことになりそう。夫も宿泊予定なので、延長コードは絶対に使うかな?と思っています。

f:id:la_mikalog:20171118112520j:plain

こんな感じでIKEAのジップロックに小分けにして入れました。夫や家族も取り出せるように、中身を書いておきます。多いかな?と思いつつも、一泊用の旅行かばんに入ったので、このまま持って行きますが、正直こんなに必要ないと思います(笑)なにせ初めてなもんで、ついつい荷物が多くなってしまいます。

入院時にあって便利だったものなどあれば、ぜひ教えてください!

 

いや、むしろいらないもの教えてください(笑)

 

 

妊娠後期、便秘と痔に悩まされる(恥)

最近、下腹部の痛みが気になるようになってきました。もしかして前駆陣痛?と思って安静にしていると、だいたい数十分後に便が出ます(笑)

そんなシモの話で申し訳ないのですが、妊娠9ヶ月に入ってから便秘と痔に悩まされるようになってしまいました。毎日快便生活だったので、突然の便秘に戸惑うばかり。便秘になると、必然的に痔になりませんか?!…私だけ?

妊娠後期は便秘になりやすいと聞いたので、仕方ないかなと思いつつも、あんまりいきむと赤ちゃんが出てきそうで心配です(笑)

便秘&痔対策をやってみたのでいくつかご紹介します。

りんごを毎日食べる

りんごはバナナより食物繊維が豊富だと聞いたので、毎日ひとつは食べていました。輪切りにして皮ごとかじりつくのが私の中で一番美味しい食べ方です。アメリカのりんごは真っ赤で酸っぱいものが多いですが、FUJIという品種は日本のふじりんごと同じ味です。いつもFUJIを買っています。お通じに効果があったかどうかは今のところ不明ですが、とりあえず毎日食べるようにしています(笑)

排便前にワセリンを塗る

便秘時は便が硬くなりがちです。なるべく肛門を傷つけないように、排便前にワセリンをたっぷり塗るようにしています。すべりが良くなるので、たぶん効いてると思います。

トイレットペーパーを化粧水で濡らしてから拭く

アメリカのトイレットペーパーは硬くて薄いです。日本みたいに柔らかいものって、高いし、すぐ詰まる。切れ痔のときは拭くだけで辛いので、ペーパーを化粧水で濡らすようにしました。負担をかけることなく綺麗に拭けるので、効果は抜群でした。日本にサニーナという専用商品があるのですが、こちらではそういったものは見かけないです。サニーナ、切れ痔に悩んでいる方に超おすすめです。

花王株式会社 サニーナ

清潔に保ち、こまめに薬を塗る

やっぱり一番効くのはコレです。とにかく清潔に。日本から持ってきたボラギノールを毎日せっせと塗っていたのですが、アメリカの塗り薬のほうが効き目が早かったです。こちらの記事を参考にしました。

hemokechi.exblog.jp

f:id:la_mikalog:20171117135619p:plain

私は切れ痔だったので、緑のパッケージの塗り薬にしました。一番ポピュラーな痔の薬みたいなので、どこのドラッグストアでも売っています。アメリカの薬ってなんとなく不安だったのですが…なんと!これを一日塗っただけで治りました。さすが。何が入っているんだ一体。

 

三日に一回だった排便も、なんとか二日に一回出るようになってきました。毎日快便を目指して頑張りたいと思います。なにか効果的な便秘&痔対策があったらぜひ教えてください!